忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/27 10:27 】 |
首相動静(1月16日)(時事通信)
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時34分、公邸発。「石川議員の逮捕を受け小沢幹事長の進退問題をどう考えるか」に「また後で」。
 午前9時37分、東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂着。同ホテル内の宴会場「ロイヤルホール」でアジア中南米協力フォーラム(FEALAC)に出席しあいさつ。記念撮影。同54分、同ホテル発。同59分、公邸着。
 午前10時16分、民主党の小沢一郎幹事長が入った。
 午前10時31分、小沢氏が出た。同35分から午後0時20分まで、平野博文官房長官。
 午後0時25分、菅直人副総理兼財務相が入った。
 午後0時45分、菅氏が出た。同50分、公邸発。「小沢幹事長の処遇は」に「(小沢幹事長は)幹事長職を頑張ってやる思いだ。私もそのことを信頼している」。同55分、東京・日比谷公園の日比谷公会堂着。民主党大会に出席。
 午後2時59分、同所発。同3時5分、公邸着。
 17日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

与党「政策実現」、野党「小沢氏追及」=論戦へ決意(時事通信)
対日協調 米は優先 共同声明 普天間を封印(産経新聞)
<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)
<前原国交相>JR不採用問題「早く解決を」(毎日新聞)
JACボンバル機、大阪・伊丹へ引き返す 車輪格納できず(産経新聞)
PR
【2010/01/21 23:10 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<矛盾と謎 不可解説明 政治資金めぐり 小沢氏強気どこまで…(産経新聞) | ホーム | 衆院 代表質問で与野党が激しいヤジ合戦 あきれる声も(毎日新聞)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>